下町ロケット

今更なのですが、新しく始まったドラマの「下町ロケット」が、かなり面白いです。


youtu.be



www.tbs.co.jp

実は、今日Gyaoで偶然見つけて、初めて見ました。

無料で見ることができます。(第一話が見れるのは今日までです)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00505/v13604/v1000000000000009424/gyao.yahoo.co.jp


TBSのページでも、放送後一週間までは見れるようです。
www.tbs.co.jp



半沢直樹」と同じ原作者のドラマです。


放送は毎週日曜日 TBS 21:00。今晩は第二話が放送されます。


半沢も大好きだったのですが、第一話だけを比較すると半沢に負けていません。


今晩、第二話が放送なので、今日この記事を見て一話を見た人は、一日で二話見れます!


主人公の佃 航平(つくだ こうへい)は、宇宙科学開発機構で働く、ロケットエンジンの技術者でした。
f:id:shinya1996:20151025122543p:plain

しかし、彼が作成したエンジンは爆発してしまいます。
f:id:shinya1996:20151025123135p:plain


佃は、彼は責任を取って退職し、父が遺した町工場の「佃製作所」の社長になります。


その会社は、社員200人の小さな会社ですが、技術力を武器にした会社です。


研究開発費にお金がかかり、資金繰りに苦しみますが、社長に就任してから7年間なんとかやっています。


ところが、ある日、佃製作所は特許侵害で訴えられてしまうのです。
f:id:shinya1996:20151025124000p:plain


銀行は融資を打ち切り、取引先も離れてしまい、佃製作所は倒産の危機に。
f:id:shinya1996:20151025151754p:plain


相手は社員数1万5000人、年商6000億の大企業。
f:id:shinya1996:20151025130941p:plain


はたして、佃 航平と佃製作所の運命やいかに!?


最後の演説が、映画「インディペンデンス・デイ」の大統領の演説みたいでカッコよかったです。
f:id:shinya1996:20151025124323p:plain
f:id:shinya1996:20151025124952p:plain
f:id:shinya1996:20151025124722p:plain
f:id:shinya1996:20151025124624p:plain
f:id:shinya1996:20151025125104p:plain
f:id:shinya1996:20151025125206p:plain
f:id:shinya1996:20151025125349p:plain
f:id:shinya1996:20151025125633p:plain
f:id:shinya1996:20151025125829p:plain

我々は戦わずして滅びたりしない!今日が佃製作所の独立記念日となるのだ!!
(とかは言っていませんが)